足のイボ除去に効果的な対策法と、イボケアクリームは本当に効果を期待していいのか、徹底検証して解説していきます!

MENU

プラセンタエキスはどんな役目がある?

プラセンタエキスはどんな役目がある?

スキンケアやコスメなど美肌作りに関心がある方なら、「プラセンタエキス」という美容成分を一度は耳にしたことがあることでしょう。

プラセンタエキスは美肌には欠かせない成分として知られていますが、顔や首、デコルテ、腕、足など皮膚の薄い部分に出来がちなイボも有効と言われています。

では、プラセンタエキスはイボにどのように働きかけるのでしょうか?

プラセンタエキスとは?

英語で胎盤という意味をもつプラセンタは、胎盤から抽出されたエキスをコスメなどで使用しています。胎盤とは妊婦した時に赤ちゃんとお母さんのからだをつないでいる部分で、それを通して赤ちゃんに栄養素を届けるとても重要な器官です。

一般的に化粧品などのコスメで使われているプラセンタエキスは、馬や豚などの胎盤で作られています。そんなプラセンタには、体の組織を作るさまざま成分が含まれています

そのため、イボケアをはじめとする美肌作りには欠かすことができない成分となっています。

プラセンタエキスの「成長因子」

プラセンタエキスの最大の特徴は、細胞の再生や増殖に欠かせない「成長因子」というタンパク質が豊富に含まれていることです。成長因子は、もともとは人の身体にあるものですが、年齢とともに減少してきます。

そこで、成長因子が豊富に含まれたプラセンタエキスは、それがが配合されているスキンケアを使用することで、古い肌細胞を新しい肌細胞へとスムーズに変換させる、肌のターンオーバーが活性化されます。

それにより、角質ケアがスムーズに行われ、イボなどを含めさまざまな肌トラブルを改善へと導きます

プラセンタエキスに含まれているそのほかの栄養素

プラセンタエキスには成長因子のほかに、20種類以上のアミノ酸、各種ビタミン、ミネラルなども豊富に含まれているので、イボや美肌への貢献が期待できます。

また、免疫力を高める酵素やアンチエイジング効果のある核酸、ビタミンの吸収をサポートする脂肪酸や脂質なども含まれています。これらの栄養素が肌細胞の修復や再生の強化を促すため、老化現象として生じる老人性イボの改善にもつながります。

また、プラセンタエキスは高保湿効果もあるので、乾燥で生じやすいイボの予防にもなります。さらにプラセンタエキスには抗炎症作用もあります。

イボのような肌トラブルの炎症を抑え、治りを早めたり、治ったあとも美肌の状態を維持するサポートもしてくれます。


  • TOP