足のイボ除去に効果的な対策法と、イボケアクリームは本当に効果を期待していいのか、徹底検証して解説していきます!

MENU

肌や角質のターンオーバーの仕組み

肌や角質のターンオーバーの仕組み

多くの方が肌のターンオーバーという言葉を一度は耳にしたことがあるでしょう。

では、ターンオーバーの仕組みはどのようなものかご存知ですか?

肌にはターンオーバーという仕組みがあり、皮膚の健康や美しさがかかっています。

これが正常に機能しているとすれば、美肌な状態を手にできますが、正常に機能していないとさまざまな肌トラブルを招きます

では、肌や角質のターンオーバーの仕組みについてみてみましょう。

肌のターンオーバーの仕組みについて

肌は大きく分けると外側から「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層で成り立っています。表皮は外から受ける刺激やダメージを守り、真皮は表皮を支え、皮脂組織は外から加わる力やダメージを守る役割をもっています。

ターンオーバーは、この中の表皮で行われる表皮の新陣代謝のことです。個人差や部位によって新陣代謝が行われるタイミングは異なりますが、新しい細胞が生まれてから剥がれ落ちるまでのサイクルはおおよそ28日周期が理想となっています。

つまり、健康な肌は28日周期で生まれ変わる、ということです。しかし、部位によって周期は異なるため理想の周期も変わります。たとえば顔の肌と構造が異なるかかとは、表皮の層が厚いため、顔の28日周期の2~3倍はかかると言われています。

このように、理想的な周期は部位によって異なりますが、ターンオーバーが乱れるとさまざまな肌トラブルが生じるのは共通です。

ターンオーバーが乱れる原因とは?

ターンオーバーが早いと、それぞれの層で働く細胞が未熟なため、しっかりと役割を果たすことができず、刺激やダメージを受けると角質が硬化していきます

また、ターンオーバーが遅いと古い角質、つまり死んでいる細胞がいつまでも肌に残っている状態なので、肌にザラつきや老人性イボが生じやすくなるに加え、見た目もキレイとは言えません

このようなターンオーバーの乱れは、ホルモンバランスの乱れや加齢、肌の栄養不足、睡眠不足、紫外線の影響、間違ったスキンケアなどが原因で引き起こします。

ターンオーバーを正常にするには?

肌のターンオーバーを正常に戻すためには、正しい生活習慣を身に付けることが重要です。それに加え、正しい方法でアンチエイジングケアも行う必要があるでしょう。

特にターンオーバーの乱れで肌のザラツキが気になっているという方は、老人性イボなどに有効なオールインワンゲル化粧品を使うことで、美肌ケアと同時に角質ケアも行えるでしょう。このようなアイテムを使ってスキンケアしてみてはいかがでしょうか?


  • TOP